BMW1シリーズのホイールは意外なほど汚れない

BMW

外車のホイール、特に前輪のホイールはブレーキダストで常に汚れているイメージを個人的には持っていましたが、僕が所有しているBMW1シリーズは意外なほど、ホイールが綺麗な状態で維持できています。

何か特別な事をしているわけではないんですが、ホイールコートを行って、洗車はほぼ水洗いで済ましています。この程度のメンテナンスでも、十分綺麗な状態を維持できています。

スポンサーリンク

個人的にUSパッドが綺麗に維持できるポイントだと思う

アメリカ仕様のUSブレーキパッド

この、ホイールが綺麗に維持できている理由の一つに、僕の車に採用されているUS仕様のブレーキパッドがあると思います。このUS仕様のパッドは2015年あたりから日本国内の車に採用され始めたようです。実際同じF20_1シリーズのホイールを見ても、2015年以前のEU仕様のパッドを装着した車両と比べると汚れ方が明らかに違います。

僕の友人も2シリーズグランツアラーに乗っているのですが、ブレーキパッドがEU仕様の車両の為、すぐにホイールが真っ黒になると嘆いていました。

ただし、ブレーキの効きはEU仕様の物の方がいい様に感じました。決してUS仕様のパッドが貧弱なわけではないんですが、制動力の面ではEU仕様に軍配が上がると思います。

日本国内で車を運転する速度域内では、USパッドの方がメンテナンス等を考えると、バランスがいいのではないかと思っています。

又、寿命に関してもUSパッドの方が優秀なんではないかと思っています。

ブレーキパッドは安全面でかなり重要なパーツになるので、しっかり気にしてあげたい部分だと思っています。

スポンサーリンク

新車から3年半、35,000Km走行時の状態

新車から3年半、35000km走行時のホイールの汚れ状況

速いもので1年落ちの中古車を購入して2年半、約30,000km,新車登録から数えると3年半で走行距離35,000km走行しましたが、ホイールの汚れはわずかです。画像の様に、新車時と極端に変わらない状態を維持できています。

良く外車はブレーキダストが焼き付いて、汚れが落ちなくなるとの話を聞きますが、僕の車両に関しては、水洗いで、スポンジでサッとこすれば、気持ちいいくらい、つるっと汚れが落ちてしまいます。

正直、もう1台所有しているオデッセイのホイールの方が、こすっても落とせない汚れが出始めているので、BMWの方が汚れが少なく、快適に維持できています。

この部分については、うれしい誤算と言えばいいのか、こんなに綺麗な状態で維持できると思っていなかったので、正直、うれしい部分です。

さすがに奥の方までは洗車時にスポンジが届かないので、汚れが付着していますが、タイヤを外して洗えば、恐らく綺麗になると思います。

関係ない話ですが、上の画像を見てると、そろそろタイヤを変えないと・・・

最後に

輸入車と言えばホイール、特に前輪のホイールがブレーキダストで、真っ黒になっている車が多いので、1シリーズもそうなのかなと思っていましたが、意外と汚れずに綺麗な状態で維持できています。

ホイールを洗うのも2ヶ月に1回程度なんですが、全く問題ない状態で維持できています。

今後もどこまで綺麗な状態で維持できるか観察していきたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

  1. パオーン より:

    タイヤはネットで買うのが安いですよね。
    私もF20に乗ってますが、タイヤホイールプレミアムで購入して
    近所の整備工場に持ち込みで取り付けて貰いました。
    ディーラーの半額以下なので、助かりました。

    • ponsuke より:

      パオーン様
      コメントありがとうございます。
      確かにタイヤはネットで買うのが安いですよね。
      僕もネットでの購入も視野に検討中です。
      ちなみにどのタイヤに交換されましたか?
      教えて頂ければ幸いです。

  2. とらっきー より:

    ponsuke様
    ご無沙汰しています。
    コロナの影響で遠出がほぼなくなり、月100〜200km程度まで落ちてしまいました(涙)。先日4ヶ月振りに燃料を入れるような体たらくです。
    確かに私の118d もホイールは汚れないですね。同じマンションにアクティブツアラーがあるのですが、最初ピカピカだったのがあっと言う間にダストまみれです。FF/FRの違いもあるとおもいますが、なるほど、仕様の違いですね。見てみると私のはUS、アクティブツアラーはEUとありました。参考になりました。
    タイヤそろそろ交換されるとのこと、その節はレビュー参考にさせていただきます。

    • ponsuke より:

      とらっきー様
      いつもコメントありがとうございます。
      以前言われていた、デイライト化は可能でしたでしょうか?

      僕も同様にコロナ禍の影響で一時テレワークにもなり、普段は月に
      1000km以上走行しているのですが、4月からは
      月の走行距離が500km程度に減りました。おかげでまだタイヤが持っているん
      ですけどね!(笑)
      やはりアクティブツアラーもEUパッドなんですね。僕の友人のはグランツアラー
      なので、車重等の関係でEUパッドなのかと思っていたんですが2はEUパッドの様ですね。
      タイヤについては現在、非ランフラットのプライマシー4と、新車装着タイヤの
      ランフラットのトランザで悩んでいます。
      16インチは非ランフラット化はお勧めできないとネットで書かれている方もいれば、
      非ランフラット化で乗り心地が良くなったと書かれている方もいますし、
      何が本当何だか・・・やはり自分の経験あるのみですね。

      • とらっきー より:

        ponsuke様
        デイライト化の件は、まだ聞きに行ってすらいません。以前に別件のコーディングをやってもらう際に、1泊2日かかるので点検時とかがいいですよ、といわれていたので、やるとしても来年2月の点検時期かなと考えています。
        タイヤですが、現在のものはパオーン様と同じく18インチのP ZEROが付いてます。だいぶ慣れましたが私にはちょっと硬いので、脱ランフラットに一抹のためらいがありますが、MICHELINのPilot Super Sportにしようかと考えています。

        • ponsuke より:

          とらっきー様
          デイライト化は僕も点検のついでにお願いしました。やはりついでがいいと思います。
          タイヤについても、僕も同様に脱ランフラットに一抹の不安を抱えつつ、
          プライマシー4への交換を画策中です。
          又、何か変化がありましたら教えて頂ければ幸いです。

  3. パオーン より:

    私はedition shadowなのですが、純正装着品と同じ「PIRELLI P ZERO BMW承認 ランフラット フロント:225/40R18 リア:245/35R18」を購入しました。
    脱ランフラットという選択肢も頭をよぎりましたが、非ランフラットタイヤにして乗り心地を優先するより、ランフラットタイヤのサイドウォールの強度からくる安定性を優先しました。
    快適性よりも、運転していて楽しい方を重視したことになりますね。

    • ponsuke より:

      パオーン様
      迅速なご回答ありがとうございます。
      edition shadowにはピレリのフラッグシップモデルのP ZERO
      が標準装着なんですね。知りませんでした。
      やはりランフラットの安心感は魅力ですよね。
      正直、少しランフラットに傾いてきています。

  4. 118D Sport乗り より:

    ponsukeさん

    別記事に続けてのコメントです。

    ホイール汚れないのは、重要ですよね!
    前に乗っていたVW ゴルフでは最初ダスト汚れがひどく、
    ブレーキパッドを社外品の低ダストタイプに交換した経緯があったので、
    この点は非常に気になっていたのですが、
    118Dの検討時に、最近のBMWはUSタイプになって、ダストが出ないと聞いていたので、
    この部分は大きな進化と感じていた点です。
    よく、ダストが出るのはブレーキの効きをよくするため、との記事がありますが、
    USタイプだと効きが悪い。とは全く感じず、118Dのブレーキはめちゃくちゃ効き、
    走りの安定感に加え、もう一つの大きな安定感(安心感)になっています。
    まさに「駆け抜ける喜び」です。

    さて、35,000km走行でそろそろタイヤ交換を検討とのこと
    コスト面重視の、ちょっと別角度からのご提案です。
    (ただ、これも大きなお節介かもしれませんが・・・)

    それはヤフオクで、純正ホイールとタイヤのセットでの購入です。
    純正から社外やオプションのホイールに交換する方がおられ、
    比較的新しいタイヤと綺麗なホイールのセットが出品されていることがあります。
    これだとタイヤの交換工賃も掛からず、ジャッキとレンチ等の工具があれば
    自分で交換が可能でかなりコストも抑えられます。
    ホイールも違うデザインを手に入れられれば気分も変えられます。

    わたしは、スタッドレスタイヤの購入検討で、
    たまたま別デザインの純正ホイールとの中古セットを見つけて
    結構低価格で手に入れてから、
    しばらくヤフオクをウオッチしていて、まだ夏タイヤは大丈夫なのに
    別デザインのセットを落札し、今は最初のホイールから変えて乗っています。
    (ただ、嫁さんからは何で買ったの?置き場所が邪魔!!と言われていますが・・・・)

    本当は乗り心地を比較するため、非ランフラットにしたかったのですが、
    スタッドレスも、夏タイヤもどちらもたまたまランフラットでした。
    ただ、中古ですが、新品のランフラットの価格を考えると、
    純正のホイールを含めても新品タイヤの半額以下ぐらいの価格です。

    タイヤは新品でないと!!、中古はちょっと!!の方には、大きなお世話ですが、
    検討材料の一つになればと思います。