BMWに乗り始めて初めての不具合!足回りからコトコト異音発生

BMW

2016年式、走行5000km程度の中古車で118dを購入して早2年弱。BMWは壊れるだの、壊れたら修理代が高いぞ、だの色々周りから言われながら、無事無傷で今まで乗ってきましたが、とうとう不具合が発生しました。

スポンサーリンク

足回りからコトコト異音発生&ハンドルが音に合わせて振動する

最初に気付いたのは、音ではなく、ハンドルへの振動でした。ある時車を走らせていると、ハンドルにコンッココンとハンドルの先のシャフトを、誰かがたたいている様な振動が伝わってきました。路面が悪かったか、タイヤに大きな石でもかんだのかなと思いながら走らせていましたが、次の日になっても、同様の振動がハンドルに伝わってきました。しかもよくよく考えると、ロードノイズのほぼしない、きれいな路面でその振動は感じられましたし、20km程度のごく低速時でも振動を感じました。これはなんかおかしいと思い、オーディオの音量を0にし、運転してみると、ハンドルに伝わる振動に合わせ、コトコトとどこからか異音がしていました。

車に乗っていて異音がしだすと気になって運転に集中できません。しかも気になって長距離移動の際は、今までにない疲労を感じるようになりました。

音もあまり大きくないし、振動もそんなに大きくなかったので、僕が神経質なだけなのかなと、自分に言い聞かせ、数か月過ごしましたが、さすがに何とかしたくなり、ディーラーに電話し入庫しました。BMWに乗り始めて、初めての不具合だったので、お客さんの気にしすぎですよ、とか、症状が分かりませんとか言われないか正直不安でしたが、サービスの方に、確かに言われているようにおかしいですね。この一言で正直、何だか安堵しました。

スポンサーリンク

修理は保証期間内なのですべて無償

サービスの方曰く、現象は確認できたのですが、原因の特定が出来ていませんとの事。なので対応としては、疑わしい部品を順番に交換していくとの事でした。もちろん保証期間内なので交換費用はすべて無償です。

この保証が切れた後だったら、いったいいくら請求されるのか恐ろしいですね。

まずは左右のスタビロッドからの交換を行うとの事でした。部品が国内にあれば1週間程度で入ってきますとの事で、部品が入り次第連絡を頂くと言うことでしたが、どうもピット作業が立て込んでいる様で、部品が入っても、作業に取り掛かれないと言われ、2週間後以降になるとの事でした。やはり故障が結構多く、ピット作業が忙しいのかな何て思いながら2週間待ち、部品交換の日になりました。

交換実施伝票

スタビロッドを交換したのですが、症状は治りませんでしたとの事でした。残念。次はアッパーマウントを交換しますとの事で、現在は部品待ちの状態です。

スポンサーリンク

サービスの方の対応は中古車購入であっても非常に丁寧

僕は上でも書いたように、中古車でBMW118dを購入しました。

それもエントリーモデルの1シリーズ。なので、あまりディーラーの対応には期待していませんでしたが、非常に丁寧に対応していただいています。

この度は申し訳ありません。早く快適な運転が出来るように努めさせていただきます。の様な丁寧な言葉を何度も聞きました。

不具合が発生してあまりいい気分にはならないのですが、対応がいいと何だか許せてしまうのは不思議ですね。

スポンサーリンク

最後に

BMWに乗り始めて初めての不具合ですが、ディーラーの対応も良く、修理の際の代車もBMWの車を貸してくれるので、何も不自由はありません。ですが正直ディーラーまでの距離が15km程度、自宅から離れているので、少しめんどくさい部分はあります。

なるべく保証期間内に不具合を出し切りたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

下にも関連記事が在りますので、一読下さい

コメント