延長BSI未加入でのBMW_1シリーズ、4年目の1年点検費用について

BMW

先日、新車から4年目の1年点検を受けてきました。僕の1シリーズは延長BSIには加入していないので、ディーラーで1年点検を受けると、実費がかかります。点検費用自体は先日、案内が来た際、他記事に書いた様に、\18,700でした。そこにオイル交換などの費用が加算され、1年点検の費用となります。

結局1年点検の費用自体は僕の思っていた予算内に収まったので一安心でした。

スポンサーリンク

延長BSI未加入時の4年目の1年点検費用は,000

結論から書くと、1年点検の費用は\43,000円でした。ただ、この辺はディーラーによっても違いが有ると思いますので、参考程度にしていただければと、思います。僕の車が4年目の1年点検を受けた際の走行距離は、ほぼ丁度40,000kmでした。

内容的を見ていくと、

点検費用は案内通り

まずは上で書いた通り点検費用が¥18,700。このページで気になったのが、前回、車検時からほぼブレーキパッドの残量が減っていませんでした。ちなみにこの1年で、約10,000km走行しています。この辺はちょっと不思議な感じがしましたが、減ってないなら良しとしましょう。

ちなみにCBSの残距離も伸びていました。この1シリーズのパッドは結構長持ちする様ですね。ディスクローターも規定値に対して、1mm以上あるので、まだまだ大丈夫ですねと言われたので、恐らくこのペースなら7年目の車検時まではブレーキ関係は交換が必要なさそうです。

次に費用が発生した所として、オイル交換でした。

オイル交換費用

オイル&フィルター交換費用は約\22,000でした。僕の走行距離のペースだと、1年に1回交換すればいいので、国産車に比べると少し高額ですが、極端に高額だとは思いません。

又、よく見ると、前回車検時に施工されていた、カストロールのエンジンシャンプーが施工されていました。これを施工してもらっているからか、単にエンジン交換の効果かはわかりませんが、点検から帰ってきて1番に感じたのが、とにかく静かでスムーズになっている!でした。

思い込みかと思ったのですが、携帯の騒音計でアイドリング時の騒音を計測してみると、半年前に計測した際に比べ、車内の騒音が2~3db程度低下していました。

オイル交換後の車内の騒音

半年前は約50db程度の騒音が有りました。

こうやって数値で見ると体感だけではなく、実際静かになっているのが良く分かりますね。

上記、2項目の費用合計で、\43,000となりました。

スポンサーリンク

ワイパー交換は今回は見送り

実はワイパー交換も通常であれば、交換をするところの様ですが、BSIに加入していないので、これも交換するならもちろん実費となります。この費用がさすがはBMW!フロントのワイパー交換は約\10,000となります。整備の方もワイパーが高額なんですがいかがいたしますか?とお気遣いして頂きました。もちろん自分で交換しますと回答して、今回は交換をしませんでした。この辺は恐らくBMWもワイパー交換が高額な事を認識しているのだと思いますが、延長BSIでワイパー交換のみを除いた延長BSIを展開しています。僕もこれに加入できるなら迷わず加入したと思います。未加入での1年点検を受けましたが、もしワイパーブレードの交換をご自分で行える方であれば、実際受けてみて、この延長BSIのお得感は際立っていますね。これから中古車も含め2018年式以降の車両を購入される方には、個人的には、この延長BSIのライトパッケージへの加入をお勧めしたいと思います。

あくまでもワイパーをご自分で交換できる方限定ですが。

今後僕も自分でワイパーを交換予定なので、この交換方法についても書きたいと思っています。

毎年、年末のこの時期に点検でディーラーを訪れるので、帰り際にいつもカレンダーを頂くのですが、今年も頂けました。

頂いた箱入りのカレンダー
中身のカレンダー

とても木のいい匂いのする台も付いていました。

スポンサーリンク

最後に

BMWの車を所有して初めて、実費の点検を受けましたが、確かに国産車に比べると高額かもしれませんが、極端に高額になる事はないことが分かりました。あくまでもエントリーモデルである、1シリーズでも話なので5シリーズや7シリーズなどの、ちょっとての届かない車は別だと思いますが、恐らく3シリーズまでであれば大差ない金額で維持できるのではないかと思います。

延長BSIへの加入に迷っている方などの参考になればと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

  1. ムース より:

    ponsuke様

    自分は昨年12月に1回目の車検を受けましたがその際やはり一番悩んだのが延長BSIでした。
    ponsuke様のおっしゃる通り車検代金は初回と言うこともありますがかなり安く済み新車保証の最終なので気になる部分のパーツも無償で交換していただきかなり満足しています。
    ただ、ディーラーもBSIだけは値引き等ができないようで車検代金で値引きしてくれたようです。延長BSIの加入の決め手となったのがもしもの故障時の修理代金が安くできるようなことを言ってました。(あまり明確には言わなかったのですが・・・)自分的には修理もディーラーでしようと思っているので延長BSIに加入しました。
    ponsuke様的には延長BSIに加入しなくて正解と思っているのか加入すればよかったと思っているのかどちらなのでしょうか?
    それと話はそれますが、12月の車検時にボンネットの中に小動物が入ってますねぇ。と言われて説明を聞いたのですがパイプを保護しているウレタンパイプカバーのようなものがかじられてボロボロになっていました。(新車保証でこの部品も好感してくれました)
    そういわれればもともと1シリーズは直6エンジンが収まる設計なのでロングノーズでかっこはよいのですが自分のMSPは1.5Lなのでスカスカでボンネットを開けて上からのぞくと地面が見えていますのでこれなら寒い季節、駐車場に車を止めたら中に入って暖を取っていてもおかしくないなぁと思いました。 
    ディーラーに聞くと冬になると結構、あるあるらしいです。

    • ponsuke より:

      ムース様
      明けましておめでとうございます。
      本年も読んで頂ければ嬉しいです。
      僕的には正規ディーラーにお世話になっている以上、延長BSIは加入した方が面倒がなくて正解だと思います。(今思えば、いくらかかるんだろうと気にすることを考えると、最初にガッと払って安心したい。)ただ、僕の車両は対象外でしたが、対象車(2018年式以降の車両)であれば加入できるライトパッケージに加入しますね。ワイパーブレードの交換が対象外だけなので、交換が自分で出来る方であれば、間違いなくこちらをお勧めします。バッテリーについては専門店での交換を検討していますが・・・(さすがに倍額は財布が・・・)小動物の件ですが、僕も以前オデッセイの方で子猫がエンジンルームに入っていたことが有ります。この数日前から子猫がウロウロしていたのを知っていたので、念のため、それ以降、毎朝ボンネットをたたく、ねこバンバンをしていたら、たたいた瞬間に猛ダッシュで子猫が走り去っていきました。バンバンしていなかったと想像してゾッとした記憶がよみがえりました。近くで猫がうろついているのを見たらボンネットをバンバンするべきだと学びました。後、遅くなって申し訳ありませんが、部品供給の件は、今の所、そういった影響はまだ起きていないとの事でした。ただ、今後そういった問題も起きてくる可能性はあるとの事でした。正直、ディーラーには正確な情報が届いているか、疑問に思う受け答えでしたけど・・・

  2. こあら より:

    ponsuke様、
    いつも貴重なレポートありがとうございます。
    BSI2年延長のスタンダードとライトの差額が\29.000くらいだった(1シリーズ、走行距離6万kmの場合)ので、フロント、リアワイパーを2回交換する分といったところでしょうか?
    ワイパー交換費用は別として、オイル&フィルター交換費用は、確かに国産車とに比べ、驚く金額ではないですね。とても安心しました。
    ponsuke様のおかげで、輸入車に対する私の古い固定観念(故障が多く維持費が高額)がだいぶ変わってきました。
    今年も定期的な更新、楽しみにさせて頂きます。

    こあら

    • ponsuke より:

      こあら 様
      今年もよろしくお願いします。

      正直僕も初めての輸入車で不安ばかりでしたが、今の所、維持費が
      許容範囲内でお朝待っているので、自分でも正直いい意味で驚いています。
      確かに15年以上前は維持も大変だった話を、輸入車を所有する様になり、
      経験者から良く伺う様になったのですが、ずいぶん今の状況とは
      違うみたいですね。
      今の時代、サプライヤーも国際化していますし、デンソーやアイシンなどの
      部品も国産車に限らず使用されている所を見ると、今では、
      輸入車だからと構える事はないのではないかと思い始めています。
      ただ、5年目の車検費用は少し覚悟していますが・・・
      又、この辺もお伝えできればと思います。
      また覗いてください。