BMW1シリーズ118dを中古で購入から2年乗って分かった維持費

BMW

1年落ち、走行5000km走行のBMW1シリーズを購入して早2年。初回車検も受け終わり、新車登録から3年たちました。この間走行距離も30000kmを超え、今までかかった維持費をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

サービスインクルーシブのおかげで消耗品は無料

BMWと言えば高級車ブランドになるので、維持費、特に消耗品の費用も気になるところだと思います。僕自身、購入の際、買うのは買えるけど、維持費の部分がかなり気になっていました。ですが、今は、新車購入時や、高年式の中古車であれば、車両価格の中に3年間の消耗品の費用も含まれているので、初回車検時を含む3年目までは、消耗品の維持費は不要です。ただし、BMWの定める条件での話なので、そのサイクルを外れてメンテナンスをしようとすると実費がかかってきます。

オイル交換のサイクルも国産車に比べるとかなり長いですが、その分ロングライフオイルとなっているので、プラス思考に考えると、手間も減りますし、廃油が出るサイクルが長くなる分、環境にも優しいと考えるべきかなと思います。

ちなみに3年目を過ぎて、サービスインクルーシブが終わると(約12万円で2年延長も出来ます。)消耗品の費用も実費が必要になります。オイル交換、エレメント交換で約2万円程度かかります。やはり国産車に比べて高額ですが、交換サイクルが約15000kmな事を考えると、極端に高いこともないのかなと思います。

スポンサーリンク

新車から3年間は故障も無償で保証

新車購入から3年間は故障があっても保証で無償で修理してもらえます。僕が購入したのは1年落ちの中古車、BMWの中ではプレミアムセレクションと言う中古車のなります。この中古車であっても、購入から2年間は走行距離無制限で保証が付いてきます。

僕自身、足回りからの異音が発生し、色々部品交換をしてもらいましたが、すべて無償での部品交換でした。ちなみに保証がなければ30万円以上修理費用がかかっていたとの話をディーラーの方からうかがいました。

上で書いた記事からさらに2度ほど別の部品交換を行い、問題解決に至りました。この顛末についても後日詳しく書いていきたいと思います。

又、今回の様に故障が発生しても、僕のお世話になっているバルコムさんでは非常に丁寧に対応していただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました。正直故障しないのが1番いいのですが、メカ物ですので、故障はつきものかと思っています。特に僕は中古での購入だったので、ここまで丁寧にたいこうして頂けるとは思ってもいませんでした。

整備担当の方からも、ディーラーに顔を出すたびに、その後大丈夫ですか?と気にして頂いてますし、修理の際も、部品交換が3度にわたって行ったので、申し訳ないとの言葉を何度も頂きました。又、故障個所が珍しかった様で、私どもも勉強になるので、些細な事でもおかしいと思ったら連絡をくださいねと、真摯に対応して頂けました。

正直、最初はコトコト音もかなり小さな音だったので、異常ないですね。との回答もあるのかなと心配しながら伺ったのですが、即、申し訳ありません、事象が確認でき、確かにおかしいですね。との回答を頂けてほっとした自分がいました。

この辺の対応も正規ディーラーならではないかと思います。

スポンサーリンク

初回車検費用は94,000円。118dは重量税も免税

先日、3年目の初回車検を受けてきたのですが、費用は94000円でした。

異常に安いなと内容をよく見ていくと、118dは重量税が免税になっている様でした。ただ、ネットを見ていると、1シリーズでも初回車検費用が20万円や30万円でしたとの記事も目にします。恐らくサービスインクルーシブの延長や、ブレーキパッドの交換など、高額な内容が追加されているからだと思います。僕は延長保証にも未加入なので、サービスインクルーシブの延長にも入りませんでしたが、消耗品を先払いするサービスインクルーシブに加入するのであれば、車検費用が20万円を超えてくるかと思います。

只、BMWだからと言って整備点検費用は、国産車と大差ないと思います。

僕としては交換する消耗品も増えてくる5年目の車検をディーラーに出すかを悩むことになるような気がしています。それまでに信頼できるショップを探し始めようかなとも考えています。

スポンサーリンク

BMW自動車保険の費用も1シリーズならプランを選べば、国産車と大差ない

自動車保険についても、1シリーズに買い替えの際、BMW自動車保険に切り替えました。ちなみに1シリーズの料率は7となっています。これは国産車で言うと、フラッグシップモデルと同じ料率になります。やはり輸入車は料率が高いのは確かです。この辺で、輸入車は車両保険を付けると、保険代も高いとの認識が広がっているのだと思います。

僕は、車両保険に加入していますが、フルカバーではなく、単独事故では車両保険が出ないものに加入しています。このタイプだと、保険料も、等級が15等級で年間約7万円弱で済んでいます。

中古で購入したので、車両保険の補償金額も新車に比べ、低く設定しているので、少し保険料が安い部分もあるかとは思いますが、思ったよりも保険料を安く抑える事が出来ていると、個人的には思っています。

スポンサーリンク

最後に

BMWの維持費って高いイメージがあるかもしれませんが、3年目までであれば国産車と比べて大差ないと思います。

それどころか、2016年から車両価格に消耗品交換のサービスインクルーシブが付帯されているので、国産車より安い可能性さえあります。

中古での購入でもプレミアムセレクションであれば、新車購入とほぼ同等の保証や、サービスインクルーシブが受けれるので、高年式のディーラー認定中古車の購入も有りではないかと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
下の関連記事も一読下さい。

コメント