BMW承認☆マーク付き新車装着タイヤの寿命

BMW

BMW1シリーズに乗り始め早3年。初回の車検も完了し、約30,000km走行しました。走行距離も結構走りましたし、そろそろタイヤも寿命を迎えつつあるようです。このBMW承認☆マーク付き新車装着タイヤ、僕の車にはブリジストンのTURANZA ER300が装着されていました。ロードノイズも結構静かですし、結構いいタイヤでした。

スポンサーリンク

3年30,000km走行して残り溝は3.5mm

新車から3年30,000km走行し、初回の車検時の残り溝は約3.5mmでした。ディーラーの方にはそろそろタイヤ交換を考えた方がいいですよと忠告を受けてしまいました。僕のお世話になっているディーラーでは残り溝が3mmを切ると寿命と言われていました。スリップサインが出るのが1.6mmですので、やはりディーラーでは早めの交換をお勧めしている様ですね。

残り溝が3.5mmとなって、新車からの変化としては、やはりロードノイズが大きくなってきているように感じます。タイヤも硬くなり始めているのだと思います。前回の1年点検から約10,000km走行しましたが、タイヤの減りは約1mmと減るスピードも落ちてきているように思います。

ディーラーでタイヤ交換の見積もりも頂いたのですが、タイヤの交換費用は約14万円とのことでした。タイヤサイズが205/55/R16なのを考えるとさすがに純正タイヤはいい値段がしますね。

現在は、非ランフラットも含め、次はどのタイヤにしようか検討中です。横浜のdbやミシュランのプライマシー4など少しコンフォートに振ったタイヤで検討しています。

只、ランフラットタイヤを想定した足回りの設計がされているのでしょうから、やはりランフラットタイヤにするべきなのかなとも思っています。タイヤは試着が出来ないので、選ぶのが難しいですよね。失敗したと思ってもすぐには変えられないですし。

スポンサーリンク

タイヤは一般的に5000km走行で1mm減る

ディーラーの整備の人が言われていたのですが、一般的にタイヤは5000km走行で1mm減るとのお話を聞きました。なので、現在残り溝が3.5mmですので、2~3000km走行で3mm以下となると思うので、早めに交換してくださいねと忠告を受けました。

恐らく新車時はその程度のスピードでタイヤも減っていたと思うのですが、今ではタイヤも硬くなり10,000km走行で1mm程度のスピードで減っています。新車時の溝が8mmと仮定して、残り溝が3.5mmとすると今までは約6,600kmで1mm減っている計算になります。やはり新車時は5000km程度で1mm減っていたのでしょうけど、タイヤも硬くなり、トータルするとこの程度の減り方になっています。

僕の計算ではあと5000km程度は持つと思っているので、その間に新しいタイヤを選びたいと思います。

タイヤが変わるだけで、車の印象も大きく変わるでしょうから、色々楽しみながら選んでいければと思っています。

スポンサーリンク

そもそもBMW承認タイヤとは

このBMW承認タイヤ、BMWが求めるハンドリングを実現するために、市販品とは違う、オリジナルな性能を持たせたタイヤになります。

BMWではタイヤもサスペンションやシャーシの一部として開発している様で、BMWが提示する駆けぬける歓びを体現するためには、この承認タイヤが必要になてきます。

実はこのメーカー承認タイヤ、国産車ではあまり見ませんが、輸入車では多くのブランドで、承認タイヤを設定しています。BMWは☆マーク、メルセデスベンツは「MO」「MOE」アウディは「RO」「AO」ポルシェは「N」など各ブランドでそれぞれ承認タイヤの表記が有ります。

それだけヨーロッパの車は開発時、タイヤを重要視していると言うことだと思います。

スポンサーリンク

最後に

新車装着のBMW承認タイヤの寿命は、僕の経験上、溝深さ的には、約35,000km程度だと思います。タイヤの寿命はゴムの硬さも影響してくるので、残り溝だけでは決めれませんが、3年程度ではまだ持ちそうな感じがします。

タイヤは車の中で唯一地面に接しているパーツになるので、少し余裕をもって早めに交換しようと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
下の関連記事も一読ください。

コメント

  1. 浅見真理 より:

    わたしはランフラットタイヤやめよかなっていろいろ見てましたが
    パンクした時のことを考え、ランフラットタイヤにするつもり
    です。
    あなたと同じタイヤですが感触悪くないので。でも、コストを
    下げたいのでチンチュラートが候補です。口コミが悪くないので。

    • ponsuke より:

      コメントありがとうございます。
      チュラート評判良いみたいですね。僕も考えましたが、ピレリ独特のノイズの件が気になり、迷っています。僕も高速を走る機会が多々あるので、パンクの事を考えると、同じタイヤにするかなーと考えつつ、タイヤ館で見積もりも出してもらう予定です。正直どれにするか悩んでいる今が楽しかったりしています。もしチュラートに交換されたら、インプレッション等、教えてくださいね。

  2. 3シリーズツーリング(F31) より:

    以前にもコメントした、3シリーズツーリング(F31)に乗っている者です。
    私は、確か30000キロ程乗った頃、溝はまだ少しありましたが、ウェットグリップの低下を感じ、タイヤ交換しました。
    新車装着タイヤは、BSポテンザS001RFT☆で、交換の時も全く同じタイヤ(BMW承認タイヤ)を選びました。
    実は、1本目のタイヤで1年も経っていない頃、ランフラットタイヤに一度お世話になった(パンクした)ことがあります。
    2本目のタイヤはあと1シーズンは持ちそうです。
    また、スタッドレスタイヤはダンロップの非ランフラットタイヤです。

    • ponsuke より:

      3シリーズツーリング(F31)様
      いつもありがとうございます。
      やはり新車装着タイヤに交換が間違いないですよね。328iにお乗りだったと記憶していますので、承認タイヤの交換費用もかなり費用がかかったのではないでしょうか?
      僕は今、温暖な地域に住んでいることもあり、(ただし年1度は雪が積もる)4シーズンタイヤも含め検討しています。タイヤは試着が出来ないので、
      選ぶのは難しいですね。個人的にもう1台所有しているオデッセイに装着したヨコハマタイヤのRV-02の具合が良かったので、dbあたりを最有力候補にしています。
      ただ、新車装着のER300もタイヤ館(☆無し)で見積もりを取ったうえで決めようかと思っています。
      こうしてタイヤを選んでいると、色んなメーカーの色んなブランドのタイヤを知れて勉強になるので、悩みながらも楽しい時間だったりしています。
      今後も、何か気づいた事があれば教えて頂けると幸いです。

  3. 118D より:

    2017の118D スタイルに乗っています。30000キロを超えたので先日タイヤを交換しました。私もいくつもサイトを見たりコメントを読んだりして迷いに迷って決めました。この時間も楽しいですよね。標準はご存じのとおりですが、結構馬力もあるので225/45r17のホイールをヤフオクで買いミシュランパイロットスポーツ4ランフラットにしました。私は今まで3回ほどパンクしているのでランフラット派です。乗り心地は最初少し空気圧を高めに入れてあるせいかふわふわした感じがありますが、少し走ってこなれてきたらどうなるのか楽しみです。長々と失礼しました。

    • ponsuke より:

      118D様
      コメントありがとうございます。
      同じ118dのスタイル乗りの方からのコメント嬉しいです。
      パイロットスポーツ4ランフラットを選択。
      いいタイヤですね。これからどのように変化していくかも
      含めて楽しみが増えますね。
      僕は未だに悩んでいます。
      非ランフラットプライマシー4にするか、
      ランフラットS001orトランザER300・・・
      コロナ禍で走行距離も減り、タイヤ交換時期も遅れています。
      早く変えてみたい反面、今のバランスも嫌いではない・・・
      まだもう少し葛藤してみます。
      また変化等あれば、ご教示頂ければ幸いです。