BMW1シリーズを中古購入から3年、新車登録から4年、故障もなく40,000km突破!

BMW

現行より1世代前のモデルとなる、F20のBMW1シリーズの1年落ち、走行約5,000kmの中古車を購入し、早3年が経過しようとしています。外車と言えば故障が付いて回るのかなと思いながら、欲しい欲求が勝り購入後、3年、新車登録から4年が経過しましたが、今の所、故障にも悩まされず、初回車検費用も国産車と変わらず、何なら初回車検までのオイル交換等の維持費もかからず、想像していた、お金がかかると思い込んでいた輸入車ライフを、良い意味で裏切られ、現在に至ります。

スポンサーリンク

3年前の自分の購入の決断を褒めたいほどいい買い物

約3年前になりますが、購入した当時、初めて輸入車を購入すると言う事もあり、かなり悩みましたが、結果購入して、個人的には大満足しています。走行性能はもちろん、燃費もディーゼルモデルと言うこともあり、かなり良いので、意外と維持費の面でメリットを感じています。

又、購入前は全く想像していませんでしたが、只の移動手段としてでなく、コミュニケーションツールとしても非常に役立っています。と言うのも、職場でも色々車について話しかけられる事も増えましたし、特に子供の通っている保育園で色んな良い出会いが有りました。同年代の輸入車に乗られている方もちょくちょくおられ、発表会や、参観日の際など、何となく誰が輸入車に乗っているのか把握はしていました。たまたま子供同士も仲良くしていたので、勇気を出して話しかけてみたのですが、相手方も気になっていたみたいで、BMWに乗られていますよねと、把握されていました。そして僕が思っていたのと同じように、1度話をして見たかったと言っていただきました。

1度話してしまえば、何となく仲良くなり、一緒に飲みに行ったり、家に遊びに行ったりと、仲良くする家族が数家族出来ました。その中で色んな業種の仕事の話も聞けますし、趣味もそれぞれ色々なものがあり、何だか住む世界が広がった様な気がしています。

3年前、悩みつつ、購入を決断した自分を褒めてやりたいと本当に思います。

スポンサーリンク

3年乗って思う輸入車は昔ほど維持費がかからない

確かに一昔は、輸入車と言えば、実際故障も多く、維持費がかかっていたのかもしれません。しかも昔は今の様に結構安価な普及モデルも少なく、高価な車種やモデルしか日本国内に入ってきていなかったので、余計にその印象があるのかもしれませんね。

実際所有してみると、今の所費用の発生する故障も一切起きていませんし、BMWで言えば、初回車検まで極端に走行距離が多くなければ、消耗品の交換も一切かかりません。

ただ、輸入車は5年目からが勝負との意見もありますので、まだまだ油断はできませんが、今の所、逆に維持費も安く上がっています。と言うか最近国産車も車両価格も高くなっていますし、安全装備なども充実し、電子部品のオンパレードで、故障リスクも上がっていると思います。

実際もう1台所有所有しているオデッセイの車検費用も中々高額でした。

40,000km走行して、購入当初からの変化

40,000km走行までの履歴を見ていくと、1年落ち、5,000kmの中古車を購入。1年目は年間約13,000kmの走行、2年目も同様に13,000kmを走行、3年目はコロナ禍で出かける機会が減り、9,000kmと言った感じです。ディーゼルモデルで年間走行距離が9,000kmは少ない感じがしますが、今の所問題も出ていませんし、大きな問題はないと思っています。この間、1番変化を感じているのは、加速が少し鈍くなってきたような気がしています。慣れかもしれませんが、以前はもっとシートに押し付けられるような加速感が有った様に感じていますが、少しこの感覚が薄くなっているように感じています。ただ、踏み込めば必要十分な加速はします。ATの変速ショックも少し大きくなってきたような気もしています。この部分については以前車検の際に、ATF交換をディーラーで聞いてみたのですが、BMWでは無交換を推奨しているみたいで、どうしても交換してほしいとお願いすればしてくれるみたいですが、費用は10万円を余裕で超えるみたいですし、何かあった際も、保証の対象外になる様な事を言われていました。

加速性能の劣化ももしかするとこの部分も影響しているかもしれませんね。

流石に高額な費用を払って、自己責任となるのは、リスクが高すぎるので遠慮しましたが、BMW専門のショップではディーラーよりも安価で交換に対応している所もありますので、我慢できなくなったら、交換も視野に入れていこうと思っています。

最後に

輸入車って故障がつきものだと、勝手に思っていましたが、今の時代そうでもなさそうですね。とりあえず、今の所故障もなく、4年40,000kmを過ぎました。5年目の車検が勝負所!?の様な気もしていますが、少しでも長く楽しみたいと思っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

  1. パオーン より:

    私も初の外車としてF20を購入しました。
    新車登録から3年2ヶ月、走行距離も63000kmとなりましたが、故障も不具合も無く、快適なカーライフを送っています。
    何よりすごいのは6万キロ走っても、乗るたびに楽しい車だなと実感できるところです。

    国産車に乗っている時は時間の経過とともに、新しい車と比べて装備面で劣後する(当たり前ですけどね)ことや、どうしてもデザイン面で古さを感じるようになり、すぐに買い替えたい気持ちが湧いてきました。

    しかし、このF20という車は、最新の車と比較して決して装備面も優れていないし、デザインも5年ほど経っているのでしょうが、全く気になりません。
    走りが楽しい唯一無二の車として、出来る限り長く乗り続けたいと、心の底から思えます。

    >悩みつつ、購入を決断した自分を褒めてやりたい
    まさに自分もこの気持ちです。

    • ponsuke より:

      パオーン 様
      いつもありがとうございます。
      すでに63000Km走行されているとの事で、かなり
      走りこまれてますね。僕もまだ40000kmですが、
      未だに楽しくて仕方ありません。
      この車に乗っていると、シンプルイズベスト!
      の言葉が思い浮かびます。
      走り、装備、デザイン、どれをとっても、ずば抜けた
      物はないんですが、どれもシンプルにまとまっている印象を
      受けています。
      僕も長く乗り続けたいと思える車に出会え、楽しいです。

  2. 118d スポーツ サラリーマン より:

    久々の投稿です。

    いつも貴重な情報ありがとうございます。

    私の車は33000キロで、来週末にBSI延長保証なしで初の法定点検(4年目)を迎えます。

    投稿されてるように、最近加速が落ちてきたかなと感じるようになりましたが、先日、夜中1人で高速道路に行き、スポーツモードで走行したら、それは杞憂だと感じました。

    普段は家族を乗せていてゆっくり走っていますが、この日はアドレナリンが出ました。

    安全を確認のうえ、料金所からフル加速したら背中がシートに押し付けられ、変速を感じさせないシームレスな加速、ディーゼルなのに回転を上げていくなかで加速が増していくリニア感が出せてること、また、カーブでは思ったとおりに曲がれること。

    本当にドライバーズカーなんだなと感じました。こっちがやる気出すと、それに応えてくれる良い奴です。

    ただ、最近、PからDに入れるときや、駐車時にDからR、RかはDに入れるときに、ブルブルっていう音がするようになりました。点検の際に聞こうかと思いますが、ATFのせいでしょうか?

    • ponsuke より:

      118d スポーツ サラリーマン様
      お久しぶりです。
      乗車人数といい、BSI延長保証なしといい、境遇がよく似ていますね。
      4年目の1年点検費用も僕と似たような金額になるのではないかと思います。
      スポーツモードでのフル加速は確かに最近していないですね。
      今度僕もやってみます。
      それにしても何というか色々丁度いい気持ちの良い車だと
      僕も思います。
      気になるところは点検の際にご確認されてみてはと思います。
      ですが恐らくATFについては交換は勧められないと思います。
      僕も低速時の変速ショックが少し大きくなってきたような気がして
      相談してみましたが交換は勧められませんでした。
      と言うのも費用が・・・半端ないです。