RC1オデッセイの7年目のディーラー車検費用が想像以上に高額だった

カーライフ

今年、妻がメインで乗っているRC1オデッセイが、7年目の車検を迎える前に、ディーラーで車検費用の見積もりを取ったのですが、想定していたよりも結構高額になってしまいました。

やはり7年目ともなると、ゴム類の交換箇所が一気に出てきますね。その辺の費用がかさみ、結構な金額になっちゃいました。

スポンサーリンク

車検費用は約20万円!

正直、車検費用15万円は覚悟していましたが、20万円は想像していませんでした。個人的には痛い出費でしたね。この車検費用、一体何にこんなに費用が必要になったかと言うと、やはりゴム類の部品交換が出始めたからです。

内容を見ていくと、法定費用の他に、各種点検費用、オイル等の一通りの消耗品交換作業、ロアアームブーツ破れによる交換、タイロッドエンドブーツ破れによる交換、前後のブレーキパッド交換、諸々の雑多費用、点検パック加入で、気が付けば、20万円近い金額(ほぼ20万円)となっていました。

どれも、部品自体は数千円と結構リーズナブルなんですが、作業工賃がどれも結構高く、その辺が金額が高騰した要因だと思います。さすがはディーラー車検。

ご自分で整備可能な方からすると、バカバカしい金額かもしれませんね。

もう1台乗っているBMWの3年目の初回車検費用と比較すると、倍以上の金額ですね。

重量税が1クラス上になるので、少し高くなるのは仕方ないかもしれませんが、国産車に乗っていてここまで車検に費用がかかるとは思っていませんでした。

ちなみに車検時の走行距離は約6.7万kmでした。丁度オデッセイがマイナーチェンジしたタイミングだったので、担当営業の方から猛烈アピール&見積もりを頂きましたが、価格設定が結構高額で、これだけの金額を出すなら、かなり選択肢が広がり、わざわざオセッデイを選択する理由が個人的には見つけずらかったです。試乗もしてみましたが、正直、乗り心地もかなり改善されており、「いい車」
である事に間違いはないのですが、これならGLBを僕は選ぶなと思ってしまいました。

スポンサーリンク

国産車と輸入車の維持費が、昔ほど変わらなくなっている

輸入車と言えば、購入の際も、維持費も高額なイメージが有ると思いますが、今の時代では、大きな違いがないのではと思い始めています。実際今回の様に、車検で20万円程度費用が発生していますし、購入に関しても、最近の輸入車は、コンパクトで、安価な車種も多く設定されています。

車検費用にしても、交換部品が発生した際、極端な違いはないのではないかと感じ始めています。僕が乗っているBMWの1シリーズも今の所大きな故障知らずですし、3年目の初回車検費用は10万円以下でした。

確かに、輸入車は、故障が多かったり、交換部品が高額だった時代もあったのだろうと思いますが、今の時代であれば、昔ほど高額ではないと思います。

スポンサーリンク

最後に

オデッセイの車検費用ですが、想像していたより高額で驚きました。さすがに7年目ともなると、費用がかさみますね。実は一番最初に提示された金額は約24万円でしたが、自分で出来るものはすべてお断りして、この金額に落ち着きました。あとブレーキパッドのオーバーホールも今回は遠慮しました。

何にしても、国産車も車検費用が結構かかりますね。7年目のRC1オデッセイの車検費用の参考にしていただければと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

  1. たまちゃん より:

    国産ならコバックとかそれ系がミドルクラスの車検メニューでも高くならないかなと。

    • ponsuke より:

      たまちゃん様
      お久しぶりです。
      確かに安くはなると思うんですが、あくまでも
      ディーラーで車検を受けたいなと思いまして。
      自己満足なんですけどね。